床下のスズメバチ

高村です。大変ありがたいことに、連日スズメバチ駆除のお問合せを沢山いただいています。
先週は床下のスズメバチの巣を駆除してほしいとのご依頼がありました。
お電話でお話を伺うと、スズメバチが数匹、床下換気口から出たり入ったりしているとのことでした。
場所は母屋から独立した約8畳の倉庫で、床下には入れない作りとのこと。
これは難現場かもしれないと、通常なら暗くなってから調査に伺いますが、明るい昼間のうちに調査に伺いました。
床下換気口から目視による調査を行いますが、見える範囲では巣は見つかりません。
それどころか換気口周辺、また家屋周辺にも、一匹のスズメバチさえ飛んでおらず…。
もう一度お話をお伺いしますと、息子さんが1週間前に、床下換気口をすべて塞いだうえで市販の蜂用スプレー剤を5本も床下に噴き入れられたとのこと。かなりの量ですね。
しかし、その後も1,2匹倉庫周辺を飛んでいるのを見て気になり、お電話をくださったようです。
お客様にご相談した結果、来年以降に備えて、防虫ネットを取付けさせていただくことになりました。
施工前
IMG_1439.JPG
施工後
IMG_1443.JPG
IMG_1442.JPG
4日後にお伺いし、点検と周辺の再調査を行いサービス終了です。
スズメバチシーズンもあと僅か。スタッフ間の連携をよく図り、迅速なサービスをご提供できるように努めていきたいと思います。
http://www.d-suizenji.com