冬のうちに隙間を封鎖

マネージャーの田代です。
ブログをご覧になっている皆さん、ゴキブリ駆除というと夏場のイメージですか?
でも実は、冬の寒い時期が意外にもすっごく大切なんですひらめき寒いとゴキブリの活動が鈍くなり、駆除しやすくなるというメリットもあるんですが、それに加えてこの時期にゴキブリの侵入がある隙間を封鎖しておくことで、夏場の外部侵入の危険を減らすことができますexclamation
プロの目線で隙間を調査し、封鎖できるかどうかご提案させていただいています。勿論大工集団ではないので施工に限界はありますが、ゴキブリ侵入の原因を知ることはお客様にとって、とても大切な事ですよね。
先日はとある飲食店様の調査に伺って、お座敷に上がるところの床に5ミリ程の隙間があるのを発見しました。床下に直結していて、侵入の可能性がかなり高い箇所でした。
こんなご提案をさせて頂きました↓↓↓
IMG_0786.JPG
バックアップ材(写真の白い素材)を使った封鎖のご提案です。バックアップ材を隙間に隙間無くはめ込んでいきます。これでこの部分からの侵入の可能性は無くなりますね。
現在ゴキブリにお困りの方や、夏場になったらやろうと思っている方は是非この冬の時期のチャンスを逃すことがないようにお気を付け下さいexclamation×2
ダスキンはここまでやります!質の高いサービスを是非味わってみてくださいわーい(嬉しい顔)
目指すはお客様満足☆No.1☆
害虫駆除専門
ダスキンターミニックス熊本水前寺店
TEL 0800-100-6400
(通話無料。平日9:00-18:00受付)
http://www.d-suizenji.com
DUSKIN48x48.jpg