食中毒予防!!

水前寺店の猿渡です。

朝晩はだいぶ過ごしやすくなりましたね。気温差があるので体調崩されておられる方もいらっしゃるようですが、皆さまいかがでしょうか?

今年の夏も食中毒関連のニュースを色々見聞きしました😓

熊本市内でもチラホラと発生していましたね・・・

 

 

『食中毒』と一括りにされがちですが、実にさまざまな原因によって引き起こされます。

その種類としては、大きく分けると細菌性とウイルス性になります。

細菌は高温多湿を好んで増殖するため、細菌性食中毒は、梅雨や夏の時期に多く発生します。一方、ウイルス性食中毒は冬場に増加します。

低温や乾燥した場所で長く生きることができるウイルスは、寒い冬が大好きで、その中で最も多いのがノロウイルスによる食中毒です。

このウイルスは感染力がとても強く、感染規模が拡大することも多いので発生件数もダントツなのです。

 

 

夏場だけでなく、これから冬に向けてしっかりノロウィルス対策を行いたいもののですね。

ダスキンでは食中毒関連のサービスが色々とありますが、その中でも予防として人気なのが・・

 

こちらの『ふき取り検査サービス』です!

 

️手指・まな板・包丁・取手・蛇口などなど、食中毒の予防に重要なポイントを検査することで、厨房の衛生環境の向上をお手伝いさせていただきます‼️

 

厨房内の衛生状況をぜひ”見える化”してみませんか?

無料のお試しもやっていますので、お気軽にご相談ください😊