実りの秋

天高く 馬肥ゆる秋

 

コロナで肥ゆる菅原です。

 

台風が近づいているので、急遽、妻の実家の稲こぎをすることになりました。

 

稲こぎって何? と思われる方もおられるでしょうね。

 

稲こぎとは、稲刈りの後2週間ほど天日干しした稲を、脱穀することです。

 

機械で脱穀しながら、米袋(30Kg!)を運んだり、稲を干していた竹竿を片付けたりします。

 

何とかすべての作業を終えることができ、一安心です。

 

ちょっとお手伝いをしただけですが、農家の方への感謝の気持ちが高まります。

 

写真を撮り忘れてて、全部終わって、日没前に慌てて撮った写真です。

 

 

美味しい新米を楽しみに待ちましょう。