宇城市でシロアリ予防工事♪(と告知)

 

店長の田代です。

 

突然ですが告知です。

 

11月は今期最後のシロアリキャンペーンを行なっています!100㎡の建物の平米単価がナント1320円(税込)72.png 勿論手厚い保証が付いてこの価格です72_1.png とてもお得なキャンペーンですので、是非お問合せお待ちしております72_2.png

 

 

さて、先週は宇城市某所にてシロアリ予防工事に行ってまいりました。

 

お客様曰く、お隣さんがシロアリの工事をされているのを見て「ウチもしなければ!」と思い立たれたそうです。

 

賢明な判断だと思いました。

 

ご近所で工事していたという事は、もしかするとシロアリ被害があったのかもしれません。または以前に被害に遭われたことがあったのかもしれません。いずれにしても熊本は高温多湿でシロアリの活動が盛んな地域ですので、予防しておいて損は無いと思います。

 

今回は相棒の三角と一緒に床下に入りました。

 

三角も床下は慣れたもので、スイスイ奥へ進んでいきます。

 

 

 

作業も的確で安心して見ていられます♪

 

 

 

手分けして床下の木部穿孔と穿孔箇所への薬剤の注入、床下全面への薬剤散布を行なっていきました。

 

 

予防施工における床下木部の穿孔箇所は、主に土台(基礎の上に乗っている部材)と束柱です。土台に関しては継ぎ目、角、通気口回り、水回りなど様々な箇所を入念に穿孔します。

 

そして穿孔箇所には薬剤を直接注入します。この手間暇が予防や駆除には非常に重要です。

 

業者によってはほとんど木部穿孔しない、もしくは全くしない業者もいます。

 

是非、業者選びは慎重になさってください‼︎

 

 

ちなみに床上は高村が担当しました。

 

床上は主に水回りや玄関の土間の穿孔と薬剤注入を行います。

 

 

トイレ入口の柱

 

 

 

浴室の柱

 

 

 

玄関土間

 

(セメントが乾燥すれば補修跡はわからなくなります)

 

 

などなどです。

 

床上の施工も全くしない業者もあります72.png

 

現場に入るとビックリすることが多々あります。本当にそういう業者結構多いんですよ72_1.png

 

当店は手抜き工事は一切いたしませんのでご安心ください72_2.png

 

シロアリ対策のご相談お待ちしております♪